全身脱毛するにあたって気をつけたいこと

銀座カラーで脱毛をする時に全身脱毛を選択する事もあると言えます。
全身脱毛をする時に気を付けたい事と言うのはいくつかあると思いますが、それはどのような事なのでしょうか。

■女性の間で人気の全身脱毛

全身脱毛は女性の間ではほぼ常識になりつつあり、人気が高い脱毛の方法の1つです。
ワキやデリケートゾーンのムダ毛、顔のムダ毛などさまざまな部位の脱毛が出来るので、高い支持を得ているのですが、そんな全身脱毛をする時にはいくつか注意したい事があります。

全身のムダ毛が気になるから全身脱毛をしようという安易な考えだけで全身脱毛にチャレンジすると言うのは少々無謀なところがあるようです。

■毛周期に合わせた脱毛が理想的

全身脱毛を行う時には全身の毛周期の事を考えなくてはなりません。
毛周期と言うのは全身で一律と言うわけではなくて、部位によって違いがあります。
例えば髪の毛などは毛周期が特に長くて、数年と言うサイクルの場合があります。
しかし腕のような部位はおよそ4週間程度と言う事が一般的です。

またワキやデリケートゾーンのような部位は毛質や毛量によっても違いがあるので、じっくりと毛周期について考える必要があります。
毛周期のサイクルが狂ってしまうと、脱毛のサイクルも狂ってしまいますので、毛周期と言うのは脱毛を考える上ではとても重要なものです。

■日焼けは絶対NG

全身脱毛に限らず脱毛をする時には日焼けと言うのは絶対にNGな行為です。
これは光脱毛をする時に照射される光がメラニン色素に吸収される仕組みになっているためで、日焼けをして肌がメラニン色素で溢れた状態になっていると、過剰に吸収されてしまい、ムダ毛に吸収されずに肌に吸収され、結果的に火傷のおそれがあるからです。

肌が黒ずんでいるような場合も注意が必要で、肌のダメージが酷くなる可能性があります。
もしもどうしてもと言う場合にはサロンでの全身脱毛ではなくて、医療レーザー脱毛で、日焼けした肌でも可能な施術法を探すと言う方法の方が無難なケースがあります。

■セルフケアは十分に行う事が必要

脱毛をするからセルフケアは適当でいいかな、そんな気持ちでいると乾燥肌になりやすくなってしまいます。

保湿は特に重要で、施術の前後ではしっかり行う事がおすすめです。
また自己処理も重要ですから、火傷や肌トラブルの防止のためにも、しっかりと行うように心がけるべきです。
一部ではセルフケアはいらないと言う話もありますが、ケアをしておく事に越したことはありません。

アヤナス